二日酔いで後悔しまくりでもすぐ忘れちゃう

二日酔いで後悔しまくりでもすぐ忘れちゃう

おはようございます、です。

先日、ちょっとした楽しい飲み会がありましてはしゃぎすぎた僕は見事に二日酔いになりまして、見事に体調を崩しました。

結局、二日間のブログ更新ストップ。

この記事は、自戒を込めたお酒のデメリットをお話しします。

酒は飲まなきゃ飲まない方が絶対いいよ!

二日酔いによる損失

僕は二日酔いになると何にもできなくなります。
ただひたすらうずくまってる感じです。

その間、何もかもがストップします。
僕の場合ですと記事の更新・楽器の練習・体力づくりはなるべく毎日欠かさず続けていきたいと思っているのですが、まずこれらが全てストップ。
全てにおいて進捗がストーップ!

この損失ってけっこうデカいですよ。

目標未達成による精神的ダメージとそれに伴うやる気の消失。
きちんとルーチンワークをこなしていたら起こったかもしれない何かしらのチャンスの機会喪失。

翌日仕事の場合はパフォーマンスの著しい低下、仕事をやっとの思いで片付けて帰宅した頃には完全にくたばっていることでしょう。
家に帰ってからできたはずの事も一切できなくなります。

とにかく、二日酔いの損失は自分が思っているよりはるかにデカいです。

生活のリズムの乱れ

一度生活のリズムが狂うと戻すのが大変になります。

例えば僕はいつも23時くらいには寝てるのですが飲み会があるとだいたい翌日の3時~4時、ヘタすると始発で帰ることもあります。

当然起きる時間も遅くなります。ですが僕は外が明るくなると自然に目が覚めてしまうので必然的に睡眠時間が不足します。
これで昼寝なんぞしたら最悪で、完全に昼夜が逆転します。

これを朝方の生活に戻すのに数日かかります。
当然、日中のパフォーマンスはかなり悪くなります。

飲み会から3日経っても本調子になりません。あ~あ。

何より体調が悪くなる

最大のデメリットは体調の悪化ですね。
吐き気、頭痛、胃腸の不調。どれも最悪です。

ちょっとお下品な話になりますが、飲み過ぎの影響からか昨日ものすごく硬い便が出まして見事に切れ痔になりました。痛かったです。
今朝はおそるおそる出して事なきを得た次第でございます。

頭痛も地味にヤバいですね。記事を書くとなるとどうしても目を酷使するので目の疲れが頭痛にダイレクトに響きます。
ただでさえ睡眠不足で目が疲れてる時にPCのモニターを見続けるのは拷問に近いです。

そして襲ってくる眠気。いっそのこと寝た方ががいいんじゃないかと思いますが昼寝しちゃうと夜に眠れなくなるので何とか耐えようとしてしまうんですよね。
なかなかの苦行です。

ほんの数時間、快楽に身を委ねただけでこの仕打ち、あんまりじゃないですか?w
まあ飲みすぎた自分が悪いのは明らかですが…。

どう解決していく?

酒を飲まなければいい!というのが至極まっとうな正論ですが、付き合いもあるので完全に酒を断つのは不可能です。
何よりお酒は美味しいですし。美味しいものを我慢する人生なんてまっぴらごめんです。

なのでお酒との付き合い方を考えるべきですよね。上手に付き合っていかないと。
バカみたいにがぶがぶ飲むから二日酔いになるのです。
今後はお酒一杯飲むごとにソフトドリンクを間に挟もうと思っています。
これで少しは緩和できるはずです!

ブログはつらいよカテゴリの最新記事