2/10ページ

2/10ページ

【作曲2日目】メロディーとコード進行を決める

この記事は↓の続きになります。 さあ、ここからいよいよゼロを1にする作業開始です。 現時点ではまだ何も浮かんでいません。とりあえず勢いでやってみようと思います。 コード進行を考える 前回の記事でキーはAm(Aマイナー)で行くと決めたのでとりあえずAmの基本的な3コードである Am→Dm→Em→Am ↑を実際に打ち込んで鳴らしてみました。テンポは100で。 …うん、ださい。これはいくらなんでもひどい […]

【作曲初心者1日目】さあ、何から始めればいい?

僕は作曲をしたことがありません。 楽器歴はギター・ベースが20年ほど(腕は1年生レベル)あり、コードはある程度分かります。 メロディーにコード(和音)はつけられません。 要するに、作曲に関するスキルを何も育ててきませんでした。 そんな僕がどうやったら曲を作れるようになるまでどのような工程を経たのか詳細に記していこうと思います。 大前提 作曲に取り掛かる前に、心がけてることを2点だけ紹介させてくださ […]

作曲初心者だけど、これから曲を書いていこうと思う

僕は20年以上何かしらの楽器をやっています。ギターとかベースとか。 今まで演奏ばっかりで自分が曲を書くということはやってきませんでした。 でもCakewalkに出会って、ある程度のレベルまでは一人で完結できるということがわかってきたのでここらで思い切って作曲にチャレンジしていこうと思います。 この記事は、まだ曲を書いたことのない僕が作曲するにあたっての心構えというか、所信表明であり、初心表明でもあ […]

【お遊び】Cakewalkでデス声の打ち込み(AquesTone2使用)

これはちょっとした出来心でして、打ち込みでデス声っぽいものを作ってみました。 AquesTone2を使ったことがない人は先にこちら↓の記事からどうぞ。 ほんとにお遊び程度なので、やれグロウルだのフライスクリームだのガチ勢の人は期待しないで下さいね…。そこらへんの違いはよくわからないもので。 サンプル それでは聴いてみてください。 (※音量注意!下げたほうがいいかも!) 「こんにちは、僕です」と言っ […]

Cakewalkでボーカル打ち込み(AquesTone2編)

一人で曲作りをする場合、どうしてもネックになるのがボーカルパート。 近年では初音ミクを筆頭として様々なボーカロイドが発売されていますがやはり高い! というわけで無料でボーカルを打ち込めるソフトを探したところ、「AquesTone2」というVSTプラグインを発見したので使っていこうと思います。 これ、なかなかオススメです! ダウンロードとインストール ダウンロードはこちら↓のページから。 →Aque […]

CakewalkでMT Power Drum Kit 2を使ってみる(インストール編)

MT Power Drum Kit 2は無料で使えるドラム音源の中でも最高峰であるとの評判がすごかったので試しに使ってみることにしました。 個人的にはShino Drumsの音が好きで「使いたいな~」と思っていたのですが、Cakewalkで使うには少し導入がめんどくさそうだったのでまずMT Power Drum Kit 2から使っていこうかなと。 ではダウンロードからインストールまでやっていきまー […]

Cakewalkでベースの打ち込み(Standard Bass編)

Cakewalk by BandLabでベースの打ち込みをやっていこうと思います。 当方、一応ベーシストなのでちょっとベースにはうるさいですよ! Cakewalkに付属している「SI-Bass Guitar」をまず使ってみたのですが、ちょっと音が細くてイマイチかなぁと思ったのでまずはフリー音源を探していきます。 フリー音源を探す ベースのフリー音源は種類が限られてきます。なので選択肢はあまり多くあ […]

CakewalkでStandard Guitarを使う(クリーン編)

この記事は↓の続きになります。 前回は歪んだギターを取り上げましたが、今回はクリーントーンです。 歪みの場合はエフェクターやアンプの設定が大事なのでそちらを重点的に取り上げましたが、クリーントーンの場合は音が誤魔化しにくいので打ち込みに力を入れないといけません。 では一つずつ見ていきましょう。 音の設定 まず、音の設定をします。前回の記事で操作説明はしたので細かくは割愛しますが、 VSTプラグイン […]

CakewalkでStandard Guitarを使う(歪み編)

この記事は↓の記事の続きになります。 Standard Guitarを使った打ち込み方の基本が分かったところでみなさん大好きな歪んだギターの作り方になります。 ここからは打ち込みというか、音作りがメインになってきます。 とりあえずザッと打ち込んでみる 曲は何でも良いので、とりあえず打ち込んでみましょう。 僕も打ち込んでみました。タイトルは「なんだか明るい煙」でしょうか。ディープパープルファンの方が […]

CakewalkでStandard Guitarを使う(基本操作編)

この記事は↓の記事の続きになります。 Standard Guitarのインストールが終わりました。それでは実際に音を鳴らして基本的な使い方まで覚えていこうと思います。 Standard Guitarの音を読み込む まず、sforzandoを起動します。 sforzandoが起動しますが、この時点ではまだ何も音は出ません。 ではStandard Guitarを読み込みます。 左上の[INSTRUME […]

1 2 10